FC2ブログ

映画、ヴァレリアン 千の惑星の救世主

 リュック・ベッソンが監督・製作・脚本の映画、『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が、3月30日から日本で公開上映されます。

オフィシャルサイト
001-映画_ヴァレリアン
映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 オフィシャルサイト

フランスの漫画シリーズ『ヴァレリアンとローレリーヌ』(Valérian et Laureline)を原作としており、リュック・ベッソンが、フランス映画史上最高の製作費、1億9700万ユーロをつぎ込んで、監督・製作・脚本を手掛けました。
Wikipediaの解説
ヴァレリアン 千の惑星の救世主 - Wikipedia

リュック・ベッソン監督のヒット作には、レオン (1994)、フィフス・エレメント(1997)、ルーシー(2014)等が有りますが、『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』では、1憶3500万ドルの損失を計上したとか、最後の駄作とか、B級映画等の悪い評価も有るようですが、話題もあるようです。


≪話題≫

1.宇宙船 SKYJET

トヨタ・レクサス(lexus)のデザイナーが、SFマシンの『SKYJET』をデザインしました。

『SKYJET』の解説
002-『SKYJET』
レクサスが宇宙船のデザインを発表! リュック・ベッソン監督映画に起用 d.365(ディードットサンロクゴ)
以下本文「・・・
ただ単にレクサスのデザイナーがSFマシンをデザインしたというのではなく、レクサス車に特有のスピンドルグリルや、2018年型Lexus LCクーペの流れを汲んだヘッドライト・デザインなど「レクサスらしい」意匠がしっかり盛り込まれたマシンが映画の劇中に登場するというのが大きなポイント
・・・」以上本文


2.ドーガン=ダギーズ

5千もの言語を操る情報屋のドーガン=ダギーズは、THE ALFEEの桜井賢、坂崎幸之助、高見沢俊が、声優として熱演しました。

ドーガン=ダギーズ
003-ドーガン=ダギーズ
「【画像】【プレゼント】登壇する声優は当日発表 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』日本語吹替え版特別試写会にご招待」の画像2-3 SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス

どんな顔をしてしゃべったのか、ちょっと、想像するだけでおかしくなります。

THE ALFEEのサイト
004-ドーガン=ダギーズ_声優
THE ALFEE OFFICIAL SITE

それでも、結構楽しみながら、声優を演じたようですね。

THE ALFEEのインタビュー記事
005-THE ALFEEno
ニュース詳細 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]
以下本文「・・・
坂崎幸之助は「なんでダチョウ倶楽部じゃなく、俺たちに……(笑)」とジョークを飛ばしつつ、「長く活動してきたけど、こういうチャンスはなかなかないので楽しんでやってみようと思った。生身の俳優さんの吹き替えだったら無理だけど、“これ”なら俺たちでもいけるかもって(笑)」とこの機会を存分に楽しんだという。
・・・」以上本文


3.踊り子バブル

宇宙の踊り子バブル(リアーナ:シンガーソングライター、女優、モデル)は、踊りながら変身します。

006-バブル
リアーナの“七変化”にデハーンメロメロ?「ヴァレリアン」ダンス映像公開! 映画ニュース - 映画.com
以下本文「・・・
ステージに登場したバブルは、黒の踊り子衣装からセクシーなナース服、ツインテールのロリータ風衣装、ファンキーなスパンコールの衣装、メイド服、クレオパトラ風コスチューム、さらにボディラインが際立つ“黒ヒョウ”など何度も変身。
・・・」以上本文


4.バブルの声優は、ゆりやんレトリィバァ

3月13日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで、「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」ジャパンプレミアが行われましたが、ゆりやんの自己PRが、少々過剰だったようで、リュック・ベッソン監督が、途中退場したという報道がありました。

日刊ゲンダイDIGITAL
007-ゆりあん
ゆりやんにドン引き? リュック・ベッソン途中退場の顛末 (日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース
以下本文「・・・
なんとベッソン監督がフォトセッションの最中に「オーマイガー」とつぶやくとそのまま途中退場してしまったのである。残されたゆりやんやアルフィー、スタッフは大慌て。しかし、世界のベッソン監督が会場に戻ることはなかった。
・・・」以上本文


しかし、主催者側は、ベッソン監督の途中退場を否定しているので、ゆりやんの責任ではなさそうです。
ベッソン監督めぐり「途中退場」ミステリー 「した」報道VS主催者側「してない」 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
以下本文「・・・
 こうした点について、上述の主催者側関係者に改めて尋ねると、「イベントの進行に遅れがあって、ムービー撮影の時間が取れなかったのです。いずれにしろ、途中退場があったという報道は事実ではありません」と強調していた。
・・・」以上本文


もう少し詳しい内容を調べて見ると、この程度だったようです。
「ヴァレリアン」リュック・ベッソンが6年ぶり来日、ゆりやんレトリィバァに苦笑(写真25枚) - 映画ナタリー
以下本文「・・・
音楽に合わせさまざまな姿に変身するダンサーの宇宙人・バブルに声を当てたゆりやんは、劇中でバブルを演じたリアーナの扮装でダンスを踊りながら登場。「サンキューベリーマッチ! アイアムジャパニーズセックスシンボル!」と挨拶し、ベッソンが首をかしげると「調子乗っちゃって!」と持ちネタを披露する。ゆりやんが映画に出してほしいと懇願するとベッソンは「ぴったりくる役があればね。ハリウッドを舞台にしたゴージャスなブロンドのキャラクターならもしかしたら……」と苦笑した。

イベントでは、ベッソンが吹替キャストたちに星に名前を付ける権利である“星のネーミングライツ”をプレゼントする一幕も。ゆりやんにはプレゼントを渡さずスルーするボケをかましたあと「(彼女は)本物のエイリアンなのかな」とコメントし、ゆりやんとじゃれ合っていた。
・・・」以上本文


≪予告編を見た私の感想≫

1.ヒーローのドジな所も親近感が湧きます。

ヴァレリアンがキスをしようとするが、、、
008ヴァレリアン_キス

冷静な、ローレリーヌ
009-ヴァレリアン冷静

振り向くと、敵が迫っている
010-ヴァレリアン_敵


寺沢武一氏は、漫画 「COBRA(コブラ)」 で、ヒーローのコブラに、たまに3枚目的な演技を、させていた事を思い出しました。

漫画コブラの一場面
011-コブラ

ストーリー展開の中で、たまにコメディーっぽい所を入れるのは、リュック・ベッソン監督も、寺沢武一氏も、似たような所が有るような気がします。

それと、男性は単純思考で、一方向しか見えない事が多いのですが、女性は複雑思考が出来るので、現実の対応が早いという特徴も、上手く表現しています。




2.宇宙人の踊りは、宇宙大作戦(テレビ版スタートレック)に、似たようなシーンが有りました。
どちらのシーンも、 官能的なダンス → すけべそうなオヤジ → 生真面目な主人公、 という設定で、見ている方もニヤリとして来ます。

映画ヴァレリアン 宇宙人バブルの踊り
012-リアーナの踊り

映画ヴァレリアン 演奏者
013-ヴァレリアン演奏者

映画ヴァレリアン 主人公(ヴァレリアン)
014-ヴァレリアンうっとり

テレビ宇宙大作戦 オリオンのダンサー((陥落しない男はいないと言われている) 
015-スタートレック_ビーナスの踊り

テレビ宇宙大作戦 宇宙艦隊士官
016スタートレック_艦隊士官

テレビ宇宙大作戦 主人公(パイク大佐)
017スタートレック_パイク船長



3.フランス的な映画?

かなり、うる覚えですが、かって日本は物まねばかりする、と言われた頃に、こんな事が言われていました。
「フランス人が考えて、アメリカ人が実用化して、日本人が金儲けをする」、と言われた事が有ります。

また、政治の歴史に絡んだ話では、こんな事も言われていました。
「フランス人は走ってから考え、イギリス人は走りながら考え、ドイツ人は考えてから走る」

補足(フランス人は走ってから考え)
フランス革命が、ルイ16世の処刑、ヴァンデの反乱、ジャコバン派の恐怖政治、繰り返されるクーデター等で、最終的な終息には、革命勃発より 80 数年もかかった政治的歴史が有るので、「(政治面では)走ってから考える」という表現になっています。

補足(イギリス人は走りながら考え)
イギリスが、過激な内乱を起こさずに、議会制民主主義を、世界に先駆けて成立させた事を評価しています。

補足(ドイツ人は考えてから走る)
泳ぎに来て、溺れかけている女性を救助後に、「泳げないのに、何故泳いだのか?」、と聞くと、「私は、本で泳ぎ方をマスターしたので泳げる」、という返答をしたそうです。そんな逸話が有るほど、ドイツ人は、現実以上に理論を重視する国民性が有るようです。天才的な理論物理学者の、アルベルト・アインシュタインもドイツの科学者です。

いずれも、国民性を表現した言葉ですが、フランス人は、「アイデアが豊富で、直観的に動く」、という一面が有るように思いますが、アメリカ発のハリウッド映画と、一味違っている事も、フランス映画の興味深い所だと思います。


 また、世界的に大ヒットしたSF映画では、エイリアン、ターミネーター、スター・ウォーズ、アバターなど、アメリカ的な重厚な映画が大半ですが、リュック・ベッソン作品は、レオン 、フィフス・エレメント、ルーシーなど、一言で表現すると、” フランス的なおしゃれ”、を感じさせる、美しさと楽しさがあります。

 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』は、北米での評価はあまり良くなかったようですが、フランスや中国での評価は良かったそうです。日本での評価は、まだ分かりませんが、私は観に行きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。