FC2ブログ

2017/11/24 開始の投信で、2年後に50%の利益目標計画の経過を公開します


 次の報告は 2017-11-24 開始の投信で、2年後に50%の利益目標計画の経過を公開します_1 へ移動しました。

 第10回報告(2018-01-27) 1週間程度で更新予定

今週は、一段と円高が進んだので、株価への影響を注目していました。

ドル/円(逆チャート):逆チャートなので、上方が円高、下方が円安です。
ドル/円(逆チャート)
昨年の9月は、107円台の円高が有りましたが、今年は106円台の予想もあるようです。


週間増減額
2018-01-27週間増減
実績金額の、1週間の変化を見ると、さすがに円高の影響を受けて、-73,512円と僅かにマイナスになりました。


利益目標比較
2018-01-27利益目標比較
年初来、実績は利益目標を上回っており、この程度の円高は、利益達成の障害にならないようです。


上昇率比較
2018-01-27上昇率比較
このグラフで興味深いのは、日経225ファンド以外は、全て為替変動を含んだ数値ですが、為替変動を含んでいない日経225ファンドが、一番下落率が大きいようです。

一般的に、海外株式は為替リスクが大きいと言われますが、このグラフで見る限り、円高に一番弱いのは日経225という結果になっています。


銘柄別変化率
2018-01-27銘柄別変化率
eコマースが、目覚ましい上昇率を達成しています。このファンドは、電子商取引銘柄で、主に通信販売会社やクレジット会社の株式ですが、中国株式の組み入れ率が20%と高く、少し他の銘柄と違う値動きになるようです。


原資の構成比率と変化率
2018-01-27構成比率
上昇率を比較すると、スマートイノベーションが足を引っ張っている感じです。


金額変化
2018-01-27金額変化
トータルでは、1,565,882円の利益となりました。

昨年の11月24日起算で、約2ヶ月が経過しましたが、今のところ懸念材料はありません。

ただし、こんな機会は数十年に一度のチャンスだと思うので、無駄遣いはしないように気遣いはしています。

それでも、スキーに行ったり、スタッドレスタイヤを買ったり、消費は増えていますが、年寄りは金を貯めこまないで、消費しなければ日本の経済は成長しないようなので、少しは協力しています。(^_^;


 ******************************************** 


 第9回報告(2018-01-21) 1週間程度で更新予定

私は、投資信託を買って、持っているだけですが、1週間の成績が分かりやすいように、週間増減額グラフを作ってみました。

週間増減額
2018-01-21-週間増減額
1週間で42万円の利益とは有難いですね。サラリーマン時代の月給より多いので、ファンドマネージャーに感謝です。


利益目標比較
2018-01-21-利益目標比較
いよいよ、本格的に利益目標を上回って来ました。2年後の50%利益目標も、現実味を帯びてきたようです。


銘柄別変化率
2018-01-21-銘柄別変化率
ほぼ均等間隔の縦並び状態ですが、ロボティクスが延び始めたようです。テレビの株価情報番組でも、アナリストが、これからしばらくはロボットと機械に注目と言っていました。


上昇率比較
2018-01-21-上昇率比較
保有投資信託が日経平均を追い越しました。日経平均に負けているようでは、ポートフォリオを組んだ値打が有りません。

なお、ダウやナスダックの株価は、為替ヘッジなしの投資信託なので、為替変動を含んでいます。昨年(2017年)の11月は円安でしたが、現在(2018-01-21)では、かなり円高が進行しつつあります。

ドル/円(逆チャート) 逆チャートなので、グラフの上ほど円高です。
2018-01-21-ドル/円逆チャート

海外株式の割合が多いと、為替リスクが有るので怖いと言われますが、それでも私の投資信託は、順調に利益を伸ばしている事も事実です。


原資の構成比率と変化率
2018-01-21-構成比率
この中で、ロボティクスは日本円比率は35%で、65%が外貨ですが、一番高い利益率を上げています。ひふみプラスは90%が日本株ですが利益率は二番目です。現実には、ロボティクスの購入時期が早かった事が第1の要因ですが、それほど不安が無い事も事実です。


金額変化
2018-01-21-金額変化
利益金額は 1,638,394円で、150万円を超えて来ました。何もせずに、不労所得のようですが、きちんとチェックをしていますので、僅かながらでも労働はしています(^_^;


 ******************************************** 


 第8回報告(2018-01-06) 1週間程度で更新予定

今週の実績は、目標金額の上を維持する事が出来ました。

利益目標比較
2018-01-13利益目標比較
やはり、目標金額の上だと気分が良いです。


銘柄別変化率
2018-01-13銘柄別変化率
ひふみプラスだけは、日本株なので今週は下げ続けていますが、それ以外は米国株比率が高いので金曜日に反発しています。

この辺りは、下落幅を小さくするために、日本株と世界株を織り交ぜて組んだ、ポートフォリオが試される時で、今のところは有効に機能しているようです。


上昇率比較
2018-01-13上昇率比較
保有投資信託が、日経平均に追い付いて来ました。これを追い越せないようでは、日経平均を買っておけばよかったって事になります。


進捗状況
2018-01-13進捗状況
増加率は、確実に目標を追い越しました。


金額変化
2018-01-13金額変化
利益額は、1,214,736円となり、100万円を超えました。


構成比率と上昇率
2018-01-13構成比率
スマートイノベーションが、未だにマイナスで足を引っ張っていますが、銘柄別のチャートは順調なので、問題はなさそうです。


≪感想≫

 株式投資も投資信託投資も、儲かる時期と儲からない時期が有りますので、儲かる時期に始めて、儲からない時期に手を引く事が、一番簡単な手法ですね。

しかし、確実に、今が儲かる時期なのかどうか、それは経過を見ながら確認する事しか有りません。

私も、毎日5分程度はグラフを見て、儲かると判断した事が、間違っていないかどうかをチェックしています。

今のところ、順調に進んでいると判断しています。


 ******************************************** 




 第7回報告(2018-01-06) 1週間程度で更新予定

やっと、実績が目標金額を追い越しました。

利益目標比較
2018-01-06利益目標
このチャートを見ると、実績が、目標金額を、目標にして動いているように見えますので、今のところは、目標金額の設定は適正だった、と考えられます。

投資信託のファンドマネージャーは、日夜懸命に成果を上げようと、努力されているのだろうと思いますが、私は結果を見ているだけなので、気楽です。

それでも、資産減少のリスクは負っていますので、とりあえず一週間に一回程度は、状況を分析して把握する必要が有ると考えて、分析や検討をしながらこの投稿を作成しています。

この投資は、投資信託を買って持っているだけなので、誰でも真似が出来る事です。そんな簡単な事で儲かるのかどうか、見ている人も、話のネタくらいにはなるでしょう。という気持ちも有って、この投稿を続けています。

進捗状況
2018-01-06進捗状況
数字で見ると、現在目標3.7%に対して、現在実績が5.3%で、開始日起算実績でも3.8%と、目標を上回りました。


金額変化
2018-01-06金額変化
具体的な金額は、1,055,771円の利益となりました。銘柄別では、ロボティクスの、501,146円が最も多くなっています。


構成比率
2018-01-06構成比率
ひふみプラスは、構成比率が2番目ですが、上昇率はトップです。期待のロボティクスは、構成率は1番ですが、上昇率は2番です。

ロボティクスに関しては、原資300万円分を、一度売って買い戻したので、売却益の税金20%支払い、再購入時の手数料3.24%支払いなどが有ったので、少し複雑な状況です。


銘柄別変化率
2018-01-06銘柄別変化率
相変わらず、ひふみプラスが一位ですが、他の銘柄も活気づいて来たようです。


上昇率比較
2018-01-06上昇率比較
平均株価との比較では、ダウ平均の独走から、縦並び状態に変わって来たようですが、全体的に上昇気配は保たれているようです。

保有している投資信託も健闘しているので、当面の不安はなさそうです。


 ******************************************** 


 第6回報告(2017/12/30) 1週間程度で更新予定

昨日が大納会で、今年の取引は終了しました。

経過日数
2017-12-30経過日数
300万円のロボティクスは、私が初めて買った投資信託で、約7ヶ月経過しましたが、今の時期は、株価が上昇して、投資信託でも儲かると、気付かせてくれた銘柄です。

eコマースは10月に購入しましたが、それ以外は11月に購入しました。


金額変化
2017-12-30金額変化
原資の2千万円が、430,913円 増えましたが、ひふみプラスの 296,157円 が大きく貢献しています。


原資の構成比率と上昇率
2017-12-30構成比率
ひふみプラスの上昇率の約5%に比較して、スマート・イノベーションは-5%ですが、これは、購入時のマイナス(手数料 3.24%)から、更に値下がりした事を示しています。


進捗状況
2017-12-30進捗状況
目標の60%程度を達成しているので、最低合格ラインというところでしょう。それでも、購入手数料分のマイナスを埋めて、2.2%の達成なので、実質は5%以上の値上がりを達成していると考えられます。

開始日(11月24日)起算では、僅かに0.7%の増加でしたが、これも、購入手数料分は既に稼いでいるので、実質の値上がりは3%以上になります。


利益目標比較
2017-12-30利益目標比較
市場の変化に関わりなく、目標金額は容赦なく上昇します。実績金額は、目標から放されそうになりながらも、追い付こうと頑張っているようなチャートです。


銘柄別変化率
2017-12-30銘柄別変化率
前回も紹介した、ひふみプラスが頑張っています。

その次に、eコマースが頑張りましたが、この投信のテーマは電子商取引で、代表的な投資先は、通信販売のアマゾンやアリババ、クレジットのビザやマスターカードなどで、単純に、消費が増えれば儲かる側面と、将来的にも、企業拡大の余地が見込まれている分野です。

スマート・イノベーションはマイナスですが、この投信は、ioT、AI、クラウド・コンピューテイング企業など、既に始まっている、革新的な技術を中核にする企業に投資しています。

ロボティクスもマイナスでしたが、この投信は、現在、AIや機械工学技術の急速な進歩で、第4次産業革命が進行中と話題になっていますが、その産業革命を牽引しそうな企業に投資しているようです。


上昇率比較
2017-12-30上昇率比較
平均株価との比較では、米国ダウ平均が飛び抜けていますが、それ以外は保有している、投資信託と団子状態です。

時期的に12月という年末でもあり、取引高も減少していたので、小幅な値動きになったと思われます。


≪感想≫

 個人的には、AIとそれを利用した関連企業は、今後の第4次産業革命を推進して、利益を上げて行くと思いますが、株価は先読みしますので、期待が膨らむと大きく値上がりして、先が読めてくると熱が冷めて値下がりします。

そのため、一般の企業に比べると、値動きは大きな波を形成すると考えられますが、第4次産業革命というものは、到達点が見えないので、期待と不安を織り込みながら成長していくと思われます。

スマート・イノベーションとロボティクスは、12月に入ってから冴えない値動きでしたが、来年中に、大きく値上がりする事を期待しています。


 ******************************************** 



 第5回報告(2017/12/23) 1週間程度で更新予定

11月24日の開始日(予定銘柄が揃った日)から1ヵ月が経過しました。

利益目標比較。
2017-12-23利益目標比較
利益目標の赤線には届きませんが、ほぼ平行線で、遅れながらも上昇率は近似しているようです。


進捗状況。
2017-12-23進捗状況
目標の2.7%に対して、2.2%の利益で、開始日の11月24日起算でも 0.8%の利益でした。


金額変化。
2017-12-23金額変化
ひふみプラスは、投資金額が2番目にも関わらずトップの利益額で、274,691円プラスと大きく貢献し、全体では 436,137円の利益となりました。


銘柄別変化率。
2017-12-23銘柄別変化率
銘柄別の上昇率を見ると、ひふみプラスが飛び抜けて上昇し、全体を引き上げている事が分かります。


≪ひふみプラス≫

 この投資信託は、かなり不思議な価格上昇で、大きな下落もなく、5年半で約4倍の、基準価格の上昇を実現しています。

ひふみプラス 10年チャート
ひふみプラス10年チャート
ひふみプラス【9C311125】:チャート-投資信託 - Yahoo!ファイナンス


ひふみプラスの目論見書。
ひふみプラスの特徴
ひふみプラスの目論見書

目論見書を見ると、割安銘柄を主力としているので、バリュー株投資かと思いがちですが、「長期的な将来価格に対して」と書いてあるので、短期的な財務状態は割高であるかもしれません。

つまり、長期的な将来の価格となると、時代の変化も考える必要が有り、ファンドマネージャの考え方次第で、企業価値が決められていると思われます。

それと、この投資信託の特徴は、現金比率が高くて、しかも変化する事です。或る企業の株価が上がりそうな時に、その企業の株を買えば(持ち株比率を上げれば)、買い手が増えて株価が上昇します。逆に下がりそうな時に売れば(持ち株比率を下げれば)、ファンド全体では利益を確保出来ます。

このように、株の売買を繰り返すと、長期投資にならないように感じますが、持ち株比率を変えるだけなら、長期投資の名目には反しないと考えられます。

私には、実態は分かりませんが、5年半で約4倍も基準価格を上昇を実現させたという事は、かなり、やり手のファンドマネージャーが運営しているのだろうと想像します。その意味で、不思議な値上がりを実現する投資信託だと感じています。


≪その他のグラフ≫

指数との上昇率比較。
2017-12-23上昇率比較
米国ダウは、未だに飛び抜けた上昇を続けています。保有している投資信託は、日経平均やナスダックに近づいて来ていますので、その内にこれらを追い越す事を期待しています。


現金と投信金額。
2017-12-23現金比率
三井住友信託銀行で、ロボティクスを300万円で買い戻したので、税金を含んだ手数料(ネット取引:2.22%)の、66,531円分が減りました。

現金の、418,899円は利益なので現金のまま保留しています。本当は全額再投資をしたかったのですが、売買すると、必ず店員から電話が掛かって来るので、真面目な取引をしているように見てもらいたいからです。

それと、売れと勧められたので売り、その後すぐに買い戻すと、私が店員に反感を持っているように感じるでしょう。その為、一旦、利益を確定する為に売ったという、名目を作りました。

何でも、見かけを気にすると高く付いたり損をしますが、この店員には投信を始めるきっかけを作ってくれた恩義もあるので、それくらいはかまわないと思っています。


構成比率
2017-12-23構成比率
スマート・イノベーションだけがマイナスですが、先週の -5.4%からは少し改善しています。


保有期日からの経過日数。
2017-12-23経過日数

一番上のロボティクスは一度売りましたが、再度買い戻したので、経過日数はもとのままにしました。


 ******************************************** 


 
 第4回報告(2017/12/16) 1週間程度で更新予定

今週も目標を超えられませんでした。と言うよりも、開始日間もなく、マイナスが続いています。

それでも、実質は0.6%のプラスで、開始日起算では僅かに 0.8%のマイナスなので、それほど落ち込んでいません。投信購入時の手数料の大半が 2~3%なので、それから考えると、全てプラスとも考えられます。
2017-12-16進捗状況


目標金額を上回るのは、来年になりそうです。
2017-12-16利益目標


米国のダウ平均だけが高止まりしていますが、全体に下げ基調です。
2017-12-16上昇率


前回までのチャートは間違っていたので、新しく数値を入れ替えましたが、ひふみプラスが下げに強いようで、期待していたロボティクスの成績が一番悪いようです。ロボティクスを含むハイテク株は、それまで急上昇を続けていたので、下落幅も大きいようです。
2017-12-16銘柄別変化


2017-12-16経過日数


金額の多い銘柄がプラスなので、救われています。
2017-12-16構成比率


金額ベースで見ると、僅かな変化しか有りません。
2017-12-16金額変化



 ******************************************** 


第3回報告(2017/12/09) 1週間程度で更新予定

 ハイテク銘柄の多いナスダックは、急上昇していたので、先週も今週も利食い売りが続き、かなり株価が下落しましたが、やっと買い戻しに切り替わったようです。

実は、ロボティクスの300万円は、一番早く5月に、三井住友信託銀行の店頭で購入したのですが、今週の木曜日(12月7日)に利益が出ているので、売りませんかと誘いが有りました。

その時は、保有銘柄が大幅に値下がりしており、かなり弱気になっていたので、一度は断ったものの、後で売り注文をしました。

結果、金曜日の約定で、418,899 円の利益でした。元々、2年間持ち続けている予定だったので、値下がりを待って、また買い戻しますが、このまま値上がりしそうな気がします。

目標比較17-12-09


変化率17-12-09


上昇率比較17-12-09


経過日数17-12-09


構成比率17-12-09


金額変化17-12-09


現金



 ********************************************



 第2回報告(2017/12/02) 1週間程度で更新予定

ナンジャこれは?
利益目標
開始日から値下がりして、実績(開始日起算)ではマイナス8万7千円です。


指数ファンドとの比較
上昇比率
米国ダウも日経平均も値上がりしていますが、ナスダックが下げています。保有銘柄はハイテク産業が主力なので、ナスダックに連動するようです。

ナスダックのチャートは、直近では1ヵ月程度の波を作っているので、半月以内に再度高値を取りに行くように思います。
0202:NASDAQ(アメリカ)チャート


保有銘柄の比較
変化率
ひふみプラスは、ほとんどが日本株なのに、ナスダック銘柄と似たような値動きは不思議です。

あるいは、ひふみプラスは日本のジャスダックと連動しているのかも知れませんが、それでも緩やかな上昇は期待できそうに思います。
0150:JASDAQスタンダード指数チャート


経過日数
経過期日
スマート・イノベーションやひふみプラスを買った時期が、1ヵ月早ければマイナスにならなかったのですが、過去の話です。


構成比率と上昇率
構成比率
ひふみプラスが買って間もないのに、僅かにプラスなのは、住信SBI証券のネット買付は少し早かった事と、購入手数料が無かったので、関西アーバン銀行の店頭買付手数料(2.16%)を僅かに上回った値上がりになりました。


金額変化
金額変化
僅かにプラスですが、目標は2年後なのでこれからです。






 第1回報告(2017/11/28) 1週間程度で更新予定

≪前置き≫

1.2017/11/24に、予定の投資信託銘柄が全て揃いましたので、当日をスタートにしました。

2.この報告書は、1週間に1回程度更新する予定です。ただし、面倒になって来たら、報告を打ち切る可能性もあります。

3.前回の投稿では、2年後に30%の利益目標計画の予定でしたが、今回、50%に修正・変更しました。

前回の投稿
財テク計画(投資信託で2年後30%の利益目標)

4.2千万円を投資信託で運用して、2年後の2019/11/24 頃に、50%の利益を目標にした計画を立てました。

5.利益を1千万円にするには、信託報酬や解約時の税金など、差し引かれる分を、概略25%として、13,333,333円の値上がりを目標にしています。

6.総額計算では、20,000,000円を、2年後に166.6%(循環小数)の33,333,333円にする目標です。

7.今後の方針として、出来るだけ、保有した銘柄も金額も変更しない予定ですが、変更するかもしれません。

8.この目標は、誰かに勧められたものではなく、自分で考えたものです。他の人に勧めるつもりは有りませんが、簡単な質問なら、私が知っている範囲で返答したいと思います。


≪保有銘柄≫

①.グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年)【02311158】-投資信託 - Yahoo!ファイナンス

②.世界eコマース関連株式オープン【47311179】-投資信託 - Yahoo!ファイナンス

③.グローバル・スマート・イノベーション(年1回)【0331215C】-投資信託 - Yahoo!ファイナンス

④.ひふみプラス【9C311125】-投資信託 - Yahoo!ファイナンス


≪ポートフォリオ グラフ≫

 ロボティクス300万円とeコマース300万円は、事の成り行きで買ったのですが、その後の値動きが気になったので、株価の見通しなどを調べていると、今後2年間は日米共に株価が上昇しそうな機運なので、今回の目標を計画しました。
経過日数_

 ポートフォリオの主力はロボティクスですが、ひふみプラスもかなりの実績が有るので、2番目に期待しています。
構成比率
 スマート・イノベーションは、購入したばかりなので、購入手数料のマイナスが残っています。

 購入日からの金額変化なので、既に、ロボティクスは目に見えて増加しています。
金額変化


≪時系列変化 グラフ≫

よほどの悪条件が無い限り、日経平均やNYダウには負けないはずです。
上昇率比較

利益目標は、平日(取引日)を基準にした金額なので、土日祝日は増加しません。
利益目標比較
まだ経過1日目ですが、利益目標を上回っています。開始日起算利益では、2日分先行しています。

≪参考チャート、サイト≫

保有している4銘柄の比較チャート
ロボティクス、eコマース、スマートイノベーション、ひふみプラス

ロボティクスと、日経平均など指標投信との比較チャート
ロボティクス、ダウインデックス、日経225、世界株式
投信銘柄は、基準価格の決定が翌日なので、合わせる為に全て投信銘柄です。

日経平均(ケンミレチャート)

NYダウ平均(ケンミレチャート)

円・ドル、逆チャート(ケンミレチャート)
これは天地が逆のチャートなので、上が円高で、下が円安です。


≪経過を公開する理由≫

 通常、上手い儲け話には嘘が多いものです。私の計画も2年で50%の利益目標なので、その部類かも知れません。

しかし、私は真面目に考えて計画を立てたので、実現するか挫折するか、成り行きを楽しんでくれる人が居るかも知れないので、公開する事にしました。

また、私にとっても高額の投資なので、経過を真剣にチェックする必要があり、定期的に投稿する事によって、確実なチェックが出来ると考えたからです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。