自分の歌声を、カラオケソフトで分析しました

 パソコンカラオケを始めて7ヶ月ですが、「カラオケ@DAM for Windows 10」を攻略する為に、同じ歌声を練習ソフトの「ボイトレーナー」にも入れました。そして、動画編集ソフトのAviUtlで、同一画面に編集して、比較・分析をしてみました。
(以下、「カラオケ@DAM for Windows 10」を「カラオケDAM Win10」と省略記入します。)

編集した動画を、YouTubeに投稿しました。
小さなスナックの歌声の音程バーとピッチグラフ - YouTube


≪前置き≫

 カラオケDAM Win10の評価は、96.876点ですが、私が、歌声の魅力という側面から点数を付けると、65点ぐらいです。
ちなみに、60点未満は不合格で、お金でもくれるのなら聞いてやっても良い、という基準で、それをなんとかクリアした程度の歌声です (^_^;
それでも、100点満点をとれるくらいになれば、歌声の魅力も、70点ぐらいになりそうな気がするので、100点をとれる事を目指そうと思っています。

点数比較
01点数の比較



≪画面毎の評価≫

これは、BOXカラオケ(ライブダムの精密採点DX)の解説ですが、今回、動画にしたので、改めて、キラキラの意味が良く分かりました。
用語の解説
キラキラの意味
ライブダムの精密採点DX用語の説明


1.虹色のキラキラ
これが出た時が、最高評価ですね。

虹色のキラキラ こんな感じです。
012虹色のキラキラ


第1画面(前半部分) 音程バーを全てクリアしました。
02僕が初めて
評価結果 虹色のキラキラが出ました。
03僕が初めてキラキラ


第1画面(後半部分) これも音程バーを全てクリアして、虹色のキラキラが出ました。
04君を見たのは


2.黄色のキラキラ
これが出た時は、2番目に良い評価です。
010黄色のキラキラ


3.赤色のキラキラ
これが出た時は、3番目に良い評価です。
009赤のキラキラ


4.青色のキラキラ
これが出た時は、4番目に良い評価というよりも、出ないよりはまし、という感じでしょう。
008青のキラキラ


5.キラキラなし
これは、音程バーを、かろうじてクリアしたものの、あまり良くないという事でしょう。
07キラキラなし君のうなじがやけに細くて
注目点は、音程バーを全部クリアするだけではダメという事です。ピッチグラフを良く見ると、歌声が先走っていて、かろうじて音程バーをクリアしているだけです。


5.画面数と採点表の関係

「小さなスナック」の場合、カラオケDAM Win10は、18画面有るのですが、採点表では、音程の評価は23個の点で表示されています。
ページの不一致

このため、残念ながら、画面毎の音程正確率は分かりません。



≪音程バー毎の評価≫

 これも、BOXカラオケ(精密採点DX)の解説ですが、音程バーの上に黄色い星が出ると、バーを正確にクリア出来たことになるようです。
黄色い星の意味
黄色い星の意味
ライブダムの精密採点DX用語の説明


パソコン版の、カラオケDAM Win10でも、音程ーバーの右上に出るようです。
黄色い星
005星黄
下に振れているので、赤になりそうですが、バーを中心に振れているのでOKなのかもしれません。

赤い星
004星赤
これの方が完璧なように見えますが、バーの上に山が出来たので、少し外れたと評価されたのかも知れません。



≪音程バーをクリア出来なかった4か所≫

1.発声が短かすぎた
実は、カラオケDAM Win10の音程バーでも、一瞬、声の音程ピッチが青い点で表示されます。
音程外れ1個目
05ひとりぼーちの
矢印の、最高音部のバーに、青のピッチ点が表示されていますが、、、、
判定結果
06ひとりぼーちの判定
残念ながら、発声が短すぎたようで、アウトでした。それでも、僅かな外れだったのか、虹色のキラキラでした。


2.音程が、僅かに外れた
音程外れ2、3個目
10かわいかったよ
①は、僅かに低かったのでアウトです。
②は、別の内容ですが、カラオケDAM Win10とボイトレーナーでは、バーの長さが違います。
③は、僅かに高かったのでアウトです。
④も別の内容で、カラオケDAM Win10とボイトレーナーでは、バーの長さが違います。
判定結果
11かわいかったよキラキラ
それでも、なんとか青のキラキラは貰えたようです。


3.これも、音程外れ
音程外れ4個目 ①の部分
004個目
上の音程バーの、青い点ではクリアしているように見えますが、下のピッチグラフでは、僅かにバーの下です。

発声遅れ ②の部分
004個目-2
音程バーもピッチグラフも、発声が少し遅れているように見えるのですが、、、

補足:上段の音程バーは、「カラオケ@DAM Win10」 のもので、マイクから直接音声を吹き込んだのでタイミングは正確ですが、下段のピッチグラフは、「ボイトレーナー」のもので、録音した音声をピッチグラフに合うように再生したので、僅かなタイミングの遅れがあるかもしれません。

評価結果 ①と②の部分
004個目-3
評価は、①がアウトで、②がセーフでした。それでも、僅かな減点のようで、黄色のキラキラが出ています。

3.感想
発声が短くて音程バーがクリア出来ない時は、正確に音程がとれていれば、評価は良いようです。しかし、音程が外れてクリア出来ない時は、それなりに減点されるようです。



≪加点部分≫

1.ビブラート

08いじらしかったよ
この画面では2ヶ所、ビブラートの判定がありますが、どちらも型が違っています。

「い」の部分は、DとFの混合のようで、「よ」の部分は、A-3とEが混合したようです。何れも不安定なうえに、波形が違っています。

ビブラートの波形分類
DAM★とも精密採点 歌唱タイプとは [ club DAM.com ]


これも、BOXカラオケの例ですが、100点満点に挑戦した、古川洋平さんのブログには、高得点を取るためには、毎回安定して同じようなビブラートをかける事が、必要なように書かれています。
DAM精密採点の攻略法|古川洋平のブログ
以下原文「・・・
ビブラートに関しては、うまい下手の概念は、私も詳細にはわかっていません。おそらく、毎回安定して同じようなビブラートがかかり、音がズレなければ「うまい」と判定されると思われます。
・・・」以上原文


2.しゃくり

17忘れられない
①の部分で、2か所しゃくりの判定があります。下のしゃくりは音程を外れているようですが、音程バーと交差しているのでセーフなのでしょう。
②の部分は、しゃくりとは関係ないのですが、発声が少し遅れているので判定が気になりました。
判定結果
18忘れられないキラキラ
この程度の遅れは、虹色のキラキラを貰えるようです。



≪発声の大きな変動部分≫

ピッチグラフを見ていると、時々大きく変動する部分があって、不思議に思ったので調べてみました。

1.無声音

12君と話した

この画面で、「し」の部分が大きく跳ね上がっていますが、これは無声音と呼ばれる声のようです。例えば犬や猫を追い払う時の「シッ、シッ」と発音してみてください。

最初の「シ」は口だけで音がでますが、後半「ッ」のところで始めて声帯が震えて声になります。上の図で、音声波形を見ると、僅かな音しか出ていません。

判定結果
13君と話したキラキラ
判定結果を見ると、虹色のキラキラが出ているので、判定の対象外になっているようなので、無声音の音外れは、小さな音なら無視してよいようです。

有声音と無声音について書かれています
有声音と無声音の発声のしくみ

これも無声音のようです
16面影ゆれる
これも最初は音程が大きく上下していますが、発声が遅れそうになって、慌てて息を吸い込んだ時の雑音で、無声音なので、マイナスにはなっていないようです。むしろ途中の音程が降下した時に、僅かに減点されたようで、評価は、黄色のキラキラになっています。


2.大きな音程下降

音程急降下
14小さなスナック
これは、音声波形でも、大きな音が出ています。理由を考えてみると、「さ」の発声部分ですが、「さ」を発音してみると、口を急激に開いて発声しています。

どうも、発声の途中で急激に口を開くと、音程が下がるようです。

評価結果
15小さなスナックキラキラ
それでも、虹色のキラキラのようなので、減点されるかどうかは、微妙なタイミングで違うようです。



≪その他、減点対象≫

しゃくり失敗
19忘れられない
最終画面ですが、①の上はしゃくりの判定が出ていますが、下の方はしゃくりと判定されていない(上の突き出しが少ないようです)ので、音程バーはクリアしていても、逆に不安定な音程と判断されたようで、虹色のキラキラではなくて、黄色のキラキラに落ちています。

②のビブラートも、ビブラートと判定されていなければ、更に評価は落ちていたと思われます。


≪動画作成の手順≫

1.準備
全く同じマイクを2本用意しました。
1本は「カラオケDAM Win10」のカラオケ用
1本は、別のパソコンで、歌声の録音

2.カラオケ録音
2本のマイクを持って、「カラオケDAM Win10」のカラオケ画面で歌いました。
この動画を、録画ソフトの、Bandicamで記録。
伴奏が歌声録音マイクに入らないように、伴奏はイヤホンで聞きました。
歌声録音マイクは、別のパソコンに接続して録音。

3.ボイトレーナーに入力
ボイトレーナーを起動し、音程ーバーのスタートに合わせて、別のパソコンから、録音した歌声を入力しました(イヤホン端子から、マイク端子に入力)。
この動画も、録画ソフトの、Bandicamで記録。

4.動画作成
両方の動画を、動画編集ソフトの「AviUtl」で編集し、1画面にまとめました。

5.苦労した事
・「カラオケDAM Win10」と「ボイトレーナー」では、僅かにテンポの違う曲が大半で、微妙に音程バーの長さが違いました。私が97点台を出した5曲中では、一番苦手な「小さなスナック」しかテンポが合いませんでした。

・イヤホンで伴奏を聞きながら、マイクを2本持って歌うのは歌いづらくて、低い得点しか出ませんでした。特に、イヤホンで聞くと自分の声がはっきり聞こえるので、抑揚を付けるのが難しくて、表現力が下がるので苦労しました。

・録音した歌声を、「ボイトレーナー」のピッチグラフのスタートに合わせて再生するのに苦労しました。歌声にも伴奏を入れると、伴奏同士を合わせられるのですが、そうすると伴奏もピッチグラフに入ってしまいます。

・動画編集ソフトの「AviUtl」は、無料で、とても優秀な機能が有りますが「Bandicam」の音声は、WAVファイルに変換する必要が有った事と、動画出力後に再度、動画編集ソフトの「ムービー メーカー」に入れて再出力しないと、動きが滑らかになりませんでした。


≪感想≫

 上記で紹介させて頂きましたが、古川洋平さんは、「精密採点DX-G」で、96点くらいが最高点だったところ、本気で攻略を始めてから、約1ヵ月で100点満点を出したという事で、その攻略方法は、かなり勉強になりそうです。

DAM精密採点の攻略法|古川洋平のブログ

①マイクを離して持つ
②伸ばす部分が来たら、毎回マイクを近づけてビブラート
③その曲の中でも長い伸ばし音は、マイクを離してまっすぐ
④「しゃくり」を狙いやすいところだけしゃくる


 私が使っているのは、パソコン版の「カラオケ@DAM for Windows 10」ですが、現在の得点は、最高で97点どまりです。

10月21日 小さなスナック 97.077点
10月21日 亜麻色の髪の乙女 97.142点
10月26日 想い出の渚 97.697点
10月26日 旅人よ 97.613点
20月27日 津軽海峡・冬景色 97.498点


 私は、パソコンカラオケを始めたのが今年の4月なので、約7ヶ月ですが、記録を調べてみると使ったのは24日間なので、1ヵ月あたり3.5回程度しか使っていませんでした。

もっとも、練習は、ボイトレーナーで音程合わせを練習してから、カラオケをしたので、それなりに上達したように思います。

今回の動画を作った理由は、「ボイトレーナー」のピッチグラフが、「カラオケDAM Win10」に、どのように判定されているのか知りたかったのと、ピッチグラフで記録される、大きな音程変動が何なのか、それがどのように「カラオケDAM Win10」の評価になるのかを知りたかったからです。

お陰で大部分の謎が解けたので、後は、古川さんの攻略法を参考にしながら、100点を目指します。ただし、パソコン版はボーナス加点がないようなので、100点は無理かも知れません。

 それと最後に、今回の分析で分かった重要な事は、今まで、音程バーの外れを一番気にしていましたが、外れていても虹色のキラキラが出る時もあるので、どの色のキラキラが出るかが、一番重要な事が分かりました。


≪その他≫

1.Melodyne という、ピッチ修正ソフトが有るようですが、こおろぎさんのブログでは、このソフトを使って歌声の分析を解説しておられます。
こおろぎさんのブログ
歌声分析
ピッチ修正ソフトでボーカルレッスンをして生歌を上達させる方法

このソフトは、歌声の、音程と同時に音量も表示される優れモノです。ただし、値段が高価なので、私は、そこまでのめり込む気はありません。

2.一時的に、声が良く出る(良くなる)サプリメントが有るようです。
itotomoakiさんのブログを見ると、楽してカラオケの点数が良くなるグッズを、片っぱしから試したようですが、一番手っ取り早く効果が有ったのは「サンボイス」という、サプリメントだったそうです。

誰にでも効果が有るかどうかは分かりませんが、忘年会など、カラオケを披露する時には便利かも知れませんね。

itotomoakiさんのブログ
サンボイス
楽してカラオケの得点がアップ!?ボイストレーニンググッズ。全部買ってきて試してみました! - NAVER まとめ

ところがこの「サンボイス」という商品は、現在はネットで検索しても見つかりません。成分の「コエンザイムQ10、リンゴ酸マグネシウム」から見ると、「うたじまん(うた自慢)」という製品が相当品か、もしくは商品名が変わったかのどちらかでしょう。

うた自慢 60粒、2,900円 (初回限定、1,640円)
歌唱力がアップするカラオケサプリ「うた自慢」

しかし、この商品は、アマゾンや楽天等の大手通信販売会社では扱ってなくて、メーカーサイト専売品のようで、カスタマーレビューが見られません。

アマゾンで、類似商品を見ると、「ウタウマッ 1,280円」と「ミスティックエナジー 2,950円」が見つかりましたが、成分は「マグネシウム+リンゴ酸」と少し違っているのと、カスタマーレビューでは、効果は個人差が大きいようです。

Amazon 《ボイスコンディショナー》 ウタウマッ! 株式会社 琉球体感サプリ マグネシウム 通販
《ボイスコンディショナー》 ウタウマッ!

Amazon 株式会社ソニアHD ミスティックエナジー 60粒 ミスティックエナジー サプリメント・ビタミン 通販
株式会社ソニアHD ミスティックエナジー 60粒


≪過去の関連投稿≫

1.「ボイトレーナー/VoiTraine」と「カラオケ@DAM Win10」などの詳細です。
カラオケ練習用パソコンソフト

2.ZARDの坂井泉水さんの、「負けないで」のボーカル音源で、今回と同じような動画を作りました。
ボイトレーナーとカラオケ@DAM Win10

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。