ドローンを初めて買いました

 ドローンを初めて買いました。買ったのは、アマゾンのHoly Stone toys店のHS200です。(ドローンHS200Wの続きです)

Holy Stone ドローン HDカメラ付き iPhone&Android生中継可能 高度維持機能 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ WI-FIカメラ FPVリアルタイム 国内認証済み モード2 HS200 (レッド)


≪写真≫

 写真は、ソニーのコンデジ(Cyber-shot-DSC-HX30V)を、送信機のスマホホルダーに取り付けて撮影しましたが、スマホでも写せます。

離陸直後
1-離陸
離・着陸ボタンを1回押すと、膝の高さぐらいに上昇してホバリングしますが、風に流されるので、安定するように、右のラダースティックで前・後・左・右の操縦をします。
風の力でプロペラが勝手に回転する時は、風に負ける可能性が高いので、飛ばす事をあきらめた方が良いと思います。

上昇中
2-上昇中
風に対応して操縦できるようになったら、左のラダースティックで上昇させます。

≪3Dフリップ≫
 翼の有る飛行機は、ジェットコースターのループのように、機首を上げて回転しますが、ドローンは横を上げて回転します。
このドローンは3Dフリップボタンが有るので、そのボタンを押した後に、右のラダースティックを、右か左に操作すると、簡単に3Dフリップします。

3Dフリップ開始-1
3Dフリップ-1
右下の部分は、ドローン搭載カメラです。

3Dフリップ-2
3Dフリップ-2
反転状態です。

3Dフリップ-3
3Dフリップ-3
もう少し。

3Dフリップ成功-4
3Dフリップ-4
3Dフリップ後は、少し高度が下がります。

川の砂州を目指します
川の砂州を目指して-1
失敗すると、機体が水にぬれる心配や、靴を脱いで、石垣を降りて行く必要が有ります。

砂州に着陸しました
川の砂州を目指して-2
見事に、着陸成功!
これくらいスリルが有ると、大人でも本気で楽しめます。
もしも失敗したらどうするかって、、、
実は、離陸直後に操作ミスで、石垣に当り墜落して川ポチャしました。靴も靴下も脱いで石垣を降り、ドローンのカバーを開けて乾燥させました。幸い、内部にはほとんど水が入っていなかったので、その後も正常に動いています。


空撮-1
空撮-1
西名阪有料道路の法隆寺インターが近いので、それなりに車が走っています。

空撮-2
空撮-2
この川は、奈良県の大和川です。

空撮-3
ドローン操縦中
自分を写すのは、結構難しいです。


≪スマホのカメラで撮影≫
飛行中のドローンを、スマホで撮影出来ます。ドローンからの空撮だけではなくて、ドローンが飛行している様子を写しておかないと、物足りません。もちろん、飛行中はスマホの撮影ボタンを押せないので、飛行前から動画撮影をスタートします。

送信機にスマホを取り付けた状態
送信機
アンテナのようなキャップは取り外します。
送信機に貼り付けたラベルは、押し間違い対策です。間違ったボタンを押すと、ドローンが予想外の動きをして、パニックになります。何度も経験しました (^_^; 。

飛行中
スマホで撮影
やっぱり、コンデジよりもスマホの方が軽くて良いですね。

ハンドキャッチ
ハンドキャッチ
ここは地面が砂地で、歯車に砂が噛み込むので、ハンドキャッチの方が安心です。それと、我ながらカッコいいです。


≪当初のカメラのピント≫
 当初、機体搭載のカメラは、近景はピントが有っているのですが、遠景がぼやけていたので、カスタマーセンターに写真を送って、正常かどうか問い合わせしました。

初期品
カメラ交換前
この状態だと、屋内で飛ばした時はピントが合っていて、鮮明に写るので不良品とは言えないのですが、私は遠景を撮る事が目的だったので、問い合わせしました、

その結果、カメラの不具合のようなので、代品のカメラを送ってくれました。初期のカメラは返品しなくて良いとのことでした。

交換品
カメラ交換後
カメラを交換した結果、遠景もピントが合っていました。ただし、同じ超小型カメラでも、スマホなどのカメラには及びませんので、値段相応の性能と思います、


≪初期品カメラのピント合わせ≫
初期品のカメラが余ったので、ピント合わせに挑戦してみました。

カメラを分解
カメラ分解-1
普通の基盤は茶色や緑色ですが、赤色とは珍しいです。

イメージセンサとカバー
イメージセンサ-1
①の部分はイメージセンサとカバーを、接着剤で固定してあるので、時計修理用のマイナスドライバーで、接着剤を剝しました。
そして、②の部分をマイナスドライバーで、こじるようにすると、カバーが外れました。

カバーが外れた状態
イメージセンサ-2
指先に乗るサイズです。

イメージセンサとレンズ
イメージセンサ-3
イメージセンサを良く見ると、レンズ枠の外側がネジになっていて、回転させて、ピント合わせが出来る構造になっていました。

焦点距離調整
イメージセンサ-4
 何度も、写した写真を比較しながら調べましたが、レンズ枠を1/4~1/3回転ほど右回し(①→②)すると、遠くにピントが合うようになりました。
ネジ部は接着剤で緩み止めをしてありますが、レンズ枠をラジオペンチでつまんで回転させると、接着材は外れました。

カメラの特性
中央部はピントが合う
ただし、写真の中央部はピントが合っても、両端はぼやけますが、これがこのカメラの特性で、限界のように思います。


≪このドローンの仕様≫

 以下、この製品の「カスタマーレビュー」に投稿した内容ですが、ドローンを買う前にかなり調べてから、このドローンを買いました。

このドローンは、初心者向けの機能が、ほぼ完全にそろっていると思います。

離着陸ボタンが有るので、ボタンを押すと離陸して浮かび上がります。
そして、もう一度押すと着地出来ますが、このボタンの無い機種は、
着地寸前に、素早い上下操作をしないと、地面に激突します。

そして、気圧センサーによる高度維持機能が有るので、上昇・降下操作
スティックから手を放すと、その高度で機体は静止します。これが
ホバリングです。しかし、この機能が無い機種は、上昇も降下もしない
位置に、スティックを素早く移動しなければ、機体は動き続けます。

また、ヘッドレスモードのボタンが有るので、機体の向きが前後逆になっても
右に操作すれば右に、左に操作すれば左に動かせます。このモードが無い
機種は、機体の向きが前後逆になると、機体は左右逆に動きます。

更に、ワンリターンボタンを押すと、機体が操縦者の方に戻る機能もあります。
ただし、本格的なドローンでも風に流されて、とんでもない方向に行く時が
有るそうなので、これは、どんな機種でも過信してはいけない機能のようです。

それと、ドローンの機能以外に、ここのカスタマーサービスは、質問や相談に
親切に対応してくれるので、特に、初心者には有難いと思います。

その他に、スマホに「Deerc-FPV」というソフトをインストールすると、
スマホに、機体に搭載されたカメラのライブ映像が写ります。
これが、WiFi通信を利用した、FPV(First Person View)です。

また、スマホで機体の操縦も出来ます。これは一時、テレビ放送でも
話題になった、スマホを前後左右に傾けると、機体も前後左右に動く
機能で、この機種では「体感操作モード」と表現されています。

【注意】ドローンと送信機がバインドしている状態では、送信機の
電源を切っても、スマホからの操縦は出来ません。
一度、両方の電源を切ってから、ドローン電源だけをONにします。
それから、スマホのWiFiで「HolyStoneFPV***」に接続して、次に
アプリソフトの「DeercFPV」を開きます。

初心者向けの機能だけでは無くて、3Dフリップボタンも有るので、
そのボタンを押した後に、右のラダースティックを、右か左に操作
すると、簡単に3Dフリップ(横から持ち上がる宙返り)をします。
ただしその後、ヘッドレスモードが、逆になる事があるので要注意。

付属品としては、搭載カメラの映像記録用の4GBのMSDカードや、
携帯用の、バッテリー充電用のバッテリーなども付いているので、
送信機用に単三乾電池を4本買えば、飛ばす事が出来ます。

動画は、1,280×720ピクセルのHD画質です。ただし、機体が軽くて、
振動の影響を受けるためと思われますが、僅かにぶれが見受けられますが、
機体重量が200g未満のドローンのとしては、十分な性能だと思います。

また、機体重量が200g未満は、トイドローンとも呼ばれており、本格的な
空撮や産業用のドローンと違って、航空法の適応外なので、一般的な法律
や常識の範囲内で、安全が確認できれば、飛ばす事が出来ます。


≪空撮写真で暑中見舞い≫

 暑中見舞いを出す時期は、早くても梅雨明け後なのでまだ1ヵ月先ですが、ドローンが健在な内にと思い、早めに作りました。
夏になると、やはり水辺が恋しくなりますので、選んだのは海岸ですが、浜辺は人が居るので防波堤にしました。

大阪府貝塚市の防波堤でテスト撮影しましたが、逆光の影響か、ほとんどの映像が夕方のように暗い映像になりました。
逆光
実は、ドローンに紐を付けて有ります。車に当って傷つけてもいけないし、海に落ちても困るので、犬の散歩を真似たドローンの散歩です。さすがに紐付きのドローンは、正月の凧揚げのようで、見物する人も居ないので自由に何回も撮影する事が出来ました。

それで家に持ち帰って、逆光対策にレンズフードを作りました。
レンズフード
アルミ缶を切って黒く塗り、接着してあります。


翌日は少し違う場所に移動しましたが、空撮で、何とか気に入ったアングルの写真が撮れました。防波堤のはるか先に、関西空港があります。
空撮
このドローンのカメラは、水平方向を向いていますが、機体を前進させると少し前かがみになりますので、カメラも水平より少し下向きになります。予備バッテリーも買ってあったので、何度もバッテリーを交換しながら飛ばして、動画撮影をしました。この時は、空撮動画撮影が最優先なので、スマホのFPVアプリは使いませんでした。

【注意】 スマホのFPVアプリを使っている時は注意が必要です。送信機の電源を切った時に機体とのバインドは解除されますが、その時に、スマホのFPVアプリも一度終了しておかないと、次に送信機の電源を入れた時に、動画撮影ボタンが無効になっていて、機体のMSDカードに動画が記録されていない事があります。本気で空撮動画を残したい時は、事前にあれこれテストして、確実に動画が記録できる方法を確認しておく事が必要です。

この防波堤は、沢山の魚釣りをする人が居たので、出来るだけ誰も居ない所まで歩き続けて、この場所を確保しました。もちろん、凧揚げ風の紐付きドローンです。

縦横比をハガキに合わせてカットし、画面に、魚などのイラストを配置しました。12文字なので12匹のイラストを貼りつけました。
魚など配置
魚達を動員して御挨拶です。

イラストは、ここからお借りしました。
【まとめ】可愛い魚のフリーイラスト素材集|iiイラストイメージ


画像処理ソフトは、Paint Shop Pro 7 を使っているのですが、文字の加工はあまり出来ないので、画像をMicrosoft Excel にコピーしてから、Excel で文字を入れました。
エクセルに貼り付け
ドローンの写真も縮小して入れました。ドローンの空撮映像にドローンが写っているのは不自然ですが、このドローンで写した事が分かるでしょう。


 実は私は、暑中見舞いはほとんど書かないのですが、3月末に、小学校の校務員職が3年の任期満了を迎えたので退職しました。その時に、先生方17名から餞別を頂いたので、そのお礼を言いたくて今回、暑中見舞いを作る事にしたのです。

なので、今回は餞別の礼状を兼ねた、特別バージョンの暑中見舞いです。
暑中見舞い_小学校
元々、このドローンを買った最大の目的は、この暑中見舞いを作る事だったので、これで、今後はドローンが壊れても悔いはありません。

  この暑中見舞いの為に、このドローンを買って、海の無い奈良県から、大阪府の貝塚市まで2往復したなんて、誰も思わないでしょうが、それぐらい感謝の気持ちを表現したいという、単なる私の自己満足ですね。


補足

私も予備バッテリーを買いましたが、要領が分かる迄、バッテリー交換に苦労しました。
(カバーの片側を外せば、バッテリーを抜きとれるはずですが、最初は、バッテリーが抜けないし、コードも外れない。それで、カバー取りはずそうとすると、プラスチックの突起が折れそうでした)

1.バッテリーが新品の時は、バッテリーが引っかかって抜けない時がありますが、カバーの外し方はコツがあります。
2.面倒ですが、カバーを外してシートを取り付けると、バッテリーを抜き取りやすくなります。
3.バッテリーコードは、マイナスドライバーを使うと簡単に外せます。

やり方はここに書きました。
ドローンHS200W


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。