ドローンHS200W

 Holy Stone Toys社製ドローン「HS200W」の、バッテリー交換が簡単に出来る方法を考えてみました。

1.最初にバッテリーカバーの外し方ですが、両手の親指を使って、横に押すと簡単に動きます。(取り付けの時も同じように、両手の親指で動かします)
1-カバーの脱着


2.バッテリーカバーを取り外します。この作業は、1回だけですが、カバーの突起が折れないように、慎重に作業をする必要が有ります。

まず、カバーを少し右回転方向に傾けます。そうすると、図のように右側の突起が出やすくなります。更に親指で、カバーが縮む方向に、指でつまむように押すと、僅かにカバーが縮んで、突起を抜き取る事が出来ます。
8-1カバーの外し方


3.次に、バッテリーシートを作って、本体に装着します。

市販のクリアホルダーを、6cm×2.5cmに切ります。無色でも色付きでも構いません。
2-バッテリーシート


そのシートを、バッテリーが入る場所に挿入します。
3-シート取り付け


バッテリーを入れます。
4-バッテリー取り付け


バッテリーを奥まで押し込んで完了です。
5-バッテリー挿入状態


4.バッテリーカバーを取り付けます。この作業も1回だけで、今後のバッテリ脱着は、カバーを付けた状態で出来ます。

外した時と逆の順序ですが、要領は同じです。先に左側の突起をはめてから、カバーを右回転方向に傾けながら、親指でカバーをつまむようにして少し縮めます。
8-2カバーの取り付け


少し面倒な作業でしたがこれで完了です。このシートを取り付けておくと、今後はバッテリーの脱着が簡単になります。


5.バッテリコードの抜き取りも、マイナスドライバーを使えば簡単に出来ます。この写真はカバーを外していますが、カバーを付けた状態で出来ます。

マイナスドライバーをプラグの横に、斜めに差し込みます。
6-コードの取り外し


マイナスドライバーを少し回転させると、プラグが簡単に抜けます。
7-プラグ抜き取り

バッテリー交換が簡単に出来る方法は以上です。


補足
 最近、アマゾンのHoly Stone Toys店からドローン「HS200W」を買ったのですが、カスタマーサービスの対応が非常に良かったので、カスタマーレビューを投稿する気になりました。

それで、お礼の意味も有って、このブログに「HS200W」の補足的な取り扱い方法を書きました。

私が買ったドローンです。
Holy Stone ドローン HDカメラ付き iPhone&Android生中継可能 高度維持機能 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ WI-FIカメラ FPVリアルタイム 国内認証済み モード2 HS200 (レッド)

当初は、画面に解説を付けた動画を作って、直接、カスタマーレビューに投稿する予定だったのですが。動画だけでは不十分と感じたので、やむを得ずこのブログに書く事にしました。動画にする予定だったので、写真内の説明文字が大きすぎて、見苦しくなりました。

続きを書きました。
ドローンを初めて買いました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。