シジュウカラ(野鳥)を1泊1飯させました

 勤務先の小学校の校庭で、弱っている野鳥のシジュウカラを持ちかえって、1泊させて朝食を与えた後に元の校庭に戻してやりました。


≪小学校の校庭≫

校庭で木の剪定と草刈りをしていたのですが、昼ごろに小鳥が1羽舞い込んで来ました。その内に何処かに飛んでいくだろうと思って、気にしていなかったのですが、私の下校時間(3時半)になっても花壇の上に降りたままでした。

奥の丸い花壇(矢印の所)
シジュウカラ_じっとしていた花壇


傍に寄っても逃げないので、手のひらに乗せましたが、それでも逃げないし、鳴かないし、飛ぼうともしません。

この校庭には、以前から訪れている小鳥がいるので、もしかして親鳥かも知れないと思い、カメラの望遠で撮影しましたが、これはツグミでした。

ツグミ(シジュウカラではなかった)
ツグミ


シジュウカラは野鳥なので、個人が飼う事は禁止されている事は知っていましたが、今日は金曜日で、明日と明後日は休みなので弱っていても助けてやれません。それで、今晩は自宅で世話をしてやろうと思い、小学校の倉庫で眠っていた鳥かごに入れて自宅に持ち帰りました。


≪自宅≫

自宅の窓際に鳥かごを置きました。
シジュウカラ_1
窓の外は緑があって、涼しい風が入って来ています。まだ午後4時半で明るいのに、よほど疲れていたのか、シジュウカラは熟睡しています。
良く眠れるように、暗くなってから鳥かごを家の庭に出しました。シジュウカラは朝までゆっくり寝たようです。


シジュウカラが寝ている間に、翌朝に食べさせる餌等を買って来ました。

シジュウカラの為に買った餌など
買いそろえた物
結局、食べたのはミルワームだけ


翌朝は、かごから出して餌やりをしました。
餌は、ミルワーム6匹を食べました。
(残念ながら食べさせるのに忙しくて、写真を撮れませんでした)


眼もぱっちり開いて可愛いですね。
シジュウカラ_2
出来る事なら、飼って見たいという気持ちになります。

元気そうなのですが、やはり、手のひらに乗せても逃げないし、鳴かないし、飛ぼうともしません。
シジュウカラ_3
おそらく、初めて経験する環境なので、何処に行けば良いのか、何をすれば良いのか分からないのでしょう。それと、特に危害を与えられるとは感じていないので、おとなしくしているのだと思います。



≪小学校≫

小学校に着いたので、手のひらに載せて車から降りると、降り注ぐように蝉の声が聞こえて来ました。そのとたん、シジュウカラが辺りを見渡してそわそわし始めました。

中庭に着いた途端に、手から飛び出して行きました。こんなに元気に飛べるとは思っていなかったので、嬉しくなりました。

最初は左の低木へ、危なかしく横向きに木にとまったので、手で支えてやると、今度は右の低木に、やはり横向きに止まったので、もう一度手で支えてやると、今度は中央の大きな木に飛んで行きました。
シジュウカラ_小学校の中庭

木の枝にとまるシジュウカラ
シジュウカラ_11

あちらこちら見渡しては、別の枝に飛び移ります
シジュウカラ_12

もう大丈夫なようです
シジュウカラ_13


木の枝を自在に飛び移るシジュウカラ
アニメーションgif (最初1秒停止 最後5秒停止) 
シジュウカラ_自然復帰1A

実は、このシジュウカラは巣立ったばかりで、親鳥が餌やりを続けていたのではないかと心配していましたが、これぐらい自由に飛べれば、自分で餌を獲っていたと思います。また、親離れ出来ていなければ、鳴き声で親を呼び続けるはずですが、鳴かないところをみると、既に親離れは出来ていたと思います。

それにしても、体調が戻った事が嬉しいのか、餌を必死で探しているのか分かりませんが、こんなに元気に飛び回る姿を見ると嬉しくなります。やはり野鳥は、厳しくても自然の中で暮らすのが一番幸せなのだろうと、しみじみ感じました。


≪妻が飼っていたセキセイインコ≫

話は変わりますが、妻が私と結婚した頃にセキセイインコを飼った事がありました。後で聞いた話ですが、私が仕事で忙しくて帰宅時間が遅かったり、出張も多かったので、寂しくて小鳥を飼い始めたとの事でした。

しかし、小鳥の世話は結構大変だったようで、何時も新鮮な野菜を用意して、毎日、水の入れ替えと糞の掃除が必要です。だんだん世話が面倒になり、近くの山に捨てに行ったそうです。

山に着いてから、セキセイインコを放すと近くの木の枝にとまったので、そのまま家に帰ったそうですが、翌日、気になったのでもう一度その木の所に来てみると、昨日と同じ木の枝に居たそうです。

可哀そうになって、チーちゃん(小鳥の名前)と呼んでみると、枝から飛んできて肩にとまったそうです。それから愛着が出来て、再度飼う事にしたそうです。

その後は、もう1羽買って来てつがいにしたようですが、卵を産んで増えました。それで世話が大変になって来たので、今度は鳥かごごと全部、近所の友人にあげたようです。


小鳥でも、人間が育てていると、野生に戻る事は非常に困難なようです。例え野鳥でも、人間になついてしまうと野生に戻る事が難しくなるようです。その事もあって、野鳥の捕獲は禁止されています。


≪野鳥の保護は禁止≫

大阪府/野鳥は自然のままに
「無許可で野鳥を捕獲、飼養した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金になります。(鳥獣保護法第83条第1項)」
「傷病鳥獣であったとしても、個人が自宅に持ち帰り飼養することは、生物多様性の保全の観点から望ましくありません」

しかし、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金というのは、ぞっとしますね。軽犯罪どころではないですよ。

ちなみに軽犯罪法に規定される刑罰は、1日以上30日未満の拘留場における拘置又は1,000以上10,000以下の罰金のようです。
Q&A|軽犯罪法の罰則は?|護身用品の全国通販KSP


でも、野鳥を保護しても、場合によっては罰則の対象にならない事も有るようです。

野鳥を保護すると処罰されますか? - その他(ペット) 教えて!goo
No.1ベストアンサー
「『鳥獣又は鳥類の卵であって傷病その他の理由により緊急に保護を要するものの捕獲又は採取をしようとする場合』というのがあり、この場合は合法的に保護できるようです」


私の場合は、親離れ出来ていないヒナ鳥を親から引き離した訳でもないし、人間になつくほど長時間世話をした訳でもなく、1晩休ませて、1回餌をやっただけなので問題にはならないと思います。

私が保護をしたシジュウカラは幼鳥なので、単に、夏の暑さで弱っていただけの可能性が高いと思います。あのまま、じっとして1晩寝れば、体力が回復して元気になったかもしれませんが、朝になって、空腹のままで餌捜しはきつかったと思います。

結局、大した世話は出来なかったのかも知れませんが、野鳥の保護に関しては、その方が良いのだと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

先日は病気と共に生活する上での、心構えをレクチャー下さり、ありがとうございました。

おかげさまで家族や友人のサポート、信頼できる医師と病院のおかげで、辛くはありますが、延命目的の治療は順調です。

ガンに関しての世間に溢れる情報に、何が本当で、何が自分に必要なのかと考え始めると、不安と戸惑いで目が回りそうになる時もありますが、基本はシンプルに!

「健康に留意し、心は前向きに」を心がけ、

家族に少しでもたくさんの面影を残す為にも、少しでも長くがんとの共存ができるように、前を向きたいと思います。

こちらのブログに巡り会えて良かったです。ありがとうございました。
ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。