羽生選手が、GP中国大会で感動の2位-続編

「日記 羽生選手が、GP中国大会で感動の2位」 の続きです。

≪オペラ座の怪人とは≫

ところで、羽生選手のフリー演技で使う曲は、オペラ座の怪人です。この曲は羽生選手が中学生の時に、音楽の授業で聞いた時から好きになって、この曲で滑りたかったそうです。

今回の曲は、オペラ座の怪人の曲の中で、「Overture」(オープニングテーマソング)と、「The Music of the Night」(ミュージック・オブ・ザ・ナイト)などを織り込んで構成されているようです。

この物語は、今から105年前の1909年に、フランスの作家ガストン・ルルーによって発表された小説で、これを原作として多数の映画、テレビ映画、ミュージカルなどが作られたそうです。

あらすじは、ここが分かりやすいようです。
(注:作品によって、設定やストーリが、かなり違うようです)
オペラ座の怪人(映画 2004年)

内容は、こちらの方が詳しいようです。
映画オペラ座の怪人(2004年)の感想,レビュー,あらすじシネマテーク


≪この物語で、私が心を惹かれたところ≫

・・・☆☆☆・・・
 ファントムがクリスティーヌに恋をしただけでは無くて、姿を現さないまま歌唱指導をして、クリスティーヌを育て、裏工作までして、クリスティーヌが主役になれるように苦労しました。

しかし、クリステーヌは既にラウルと婚約をしている事を知りました。さらに、クリスティーヌに自分の醜い顔も見られました。

ファントムは最後の手段で、ラウルを人質にして、クリスティーヌに自分と一緒になれと迫りますが、クリスティーヌの優しさがファントムの心を慰めます。
(詳しいストーリー紹介では、クリスティーヌはファントムの醜い顔を見つめながらキスをしたと書いてありました)
ファントムは、泣きながら二人を解放します。

時が過ぎたある日、ラウルが、亡くなった妻クリスティーヌの墓参りをしました。そこには、かって自分がクリスティーヌに送った婚約指輪の付けられた、1本のバラの花が置かれていました。
・・・☆☆☆・・・

 私はこの映画を見ていないのですが、多くの人がこの物語に心を惹かれる理由が分かるような気がします。

クリスティーヌにすると、ファントムは自分をここまで育ててくれた先生です。顔が醜い事が分かっても、その心の優しさと、その愛情に感謝する気持ちは、変わらなかったのでしょう。

ファントムにすると、クリスティーヌは自分の不幸な境遇や醜い顔を知った上で、なお自分の愛情を理解してくれた、生涯で唯一人の女性です。誰よりも幸せになってほしいと願ったに違いありません。

 羽生選手が公式の試合で、この曲のフリー演技を披露するのは今回が初めてだそうです。事前のインタビューで、この演技に対する思いを聞かれた時に、「この曲は重苦しい曲ですが、その中で、ファントムのピュアな愛を表現したい」 と語っていたと記憶しています。

ファントムの愛を表現したいなんて、羽生選手らしいですね。

ある時は教師としての信頼から生まれる、師弟愛。
ある時は脅迫してまで奪い取ろうとする、狂ったような愛。
そしてある時は遠くから幸せを見守るような、悲しくも温かい愛。

羽生選手が、ファントムの愛をどのように表現するのか、楽しみですね。


≪「オペラ座の怪人」の主な曲≫

Overture(オープニングテーマソング)
Phantom of the Opera Overture
▶ Phantom of the Opera Overture - YouTube
この曲は、あまりにも迫力があるし、不気味さも表現しています。

フリーの演技では、1回目のジャンプの直前に「ジャーン ジャジャジャジャーン」の演奏が来るので、羽生選手の状態を思うと胸が締め付けられます。


The Music of the Night(歌声のある曲)
The Music of the Night
▶ The Music of the Night - Andrew Lloyd Webber's The Phantom of the Opera - YouTube
羽生選手が、片手で頬に触れる演技が有りますが、恐らくこの場面の表現でしょう。

ジェラルド・バトラーの歌声が、あまりにも悲しげな響きで、羽生選手の苦しそうな演技を増幅させて、涙が出そうになります。

歌詞の翻訳はここが詳しいようです。
MotN_3versions



≪羽生選手のフリー演技前≫

エンカン選手の演技終了前に、姿を現した羽生選手
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
01_出場待ち
オーサーコーチが厳しい顔で話しかけて、羽生選手がしきりにうなずいています。



フリーの演技が終了して、歓声に答えるエンカン選手
02_声援にこたえるエンカン選手
実は、6分間練習以後に、急きょ出場を申し出たようです。衝突の怪我の影響もあり、納得のいく演技が出来ませんでした。



リンクに出ようとする羽生選手
03_厳しい表情のオーサーコーチ
オーサーコーチは厳しい顔です。



リンクに出た羽生選手
04_リンクに入った羽生選手
左に、リンクを出ようとするエンカン選手が見えます。



羽生選手の表情
05_何の迷いも無い
引き締まった顔です。



軽くジャンプ
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
06_軽くジャンプ
何とか演技できそうです。



得点待ちのエンカン選手を見る羽生選手
07_得点待ちのエンカン選手の方を見る
自分の演技直前でも、エンカン選手の事を気にしています。こんな時でも相手の事を気遣う羽生選手には感動します。



エンカン選手の得点発表
08_エンカン選手の得点
分かっていたとはいえ、低い得点で、厳しい表情です。



うなだれるエンカン選手
09_うなだれる
この時点で4位ですが、最終順位は6位になります。



出番で、コーチに握手を求める羽生選手
10_コーチの握手を求める
コーチは厳しい顔です。



握手で、コーチの顔が和らぎました
11_和らいだコーチの表情
逆ですね。羽生選手がコーチの緊張をほぐしています。心が優しいというか、落ち着いているというか、羽生選手の行動には感心します。

実は、羽生選手はエンカン選手にも握手を求めています。



立ち寄ったエンカン選手に、握手を求める羽生選手
12_エンカン選手と握手
このシーンは、たぶんエンカン選手が急きょ出場を決めて、リンクに向かう途中だと思います。



握手に応じるエンカン選手
13_エンカン選手と握手(2)
羽生選手は19歳で、エンカン選手の18歳よりも年上ですが、その差だけではない様に思います。



≪羽生選手の演技開始≫

演技開始の表情
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
14_演技開始
羽生選手の顔はまさに、気迫というより鬼迫の表情です。背筋がゾクッとします。

まるで命懸の決意をしているみたいです。

私の想像では、出血や激痛をきっかけに、東日本大震災を思い出していると思います。

・・・震災では多くの人が大怪我をして、死んだ人も居る。自分は幸いにも今、こうして生きている。演技中に激痛に襲われるに違いないが、命を賭けて最後まで滑り切る・・・

羽生選手が、そんな決意をしていれば、こんな表情になるように思います。



演技が始まりました
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
15_変わった振付
オペラ座の怪人独特の振付のようです。



1回目のジャンプ(4回転サルコウ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
16_1回目のジャンプ(4回転サルコウ)
着地で転倒しましたが、4回転したと評価されたそうなので、4回転サルコウの基礎点(10.3)から何点か減点されます。

これがもしも、3回転しか回っていないと、3回転サルコウの基礎点(4.1)からの減点になるので、同じように転倒しても4回転したのとしていないのでは、ずいぶん点差が付くようです。

技の解説
フィギュアスケート:技の解説 公益財団法人 日本スケート連盟

ジャンプの得点表
ジャンプ得点表 - フィギュアスケートガイド



2回目のジャンプ(4回転トゥループ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
17_2回目のジャンプ(4回転トゥループ)
着地で転倒しました。1回目よりも、こちらの方が4回転したようにも見えますが、よく分かりません。



3回目のジャンプ(3回転フリップ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
18_3回目のジャンプ(3回転フリップ)
見事に成功しました。



ジャンプからスピン
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
19_ジャンプからスピン
このスピンの入り方は、見栄えがしますが、難度の高い入り方のようです。



シットスピン
20_シットスピン
体が細いので、綺麗です。



スピン
21_スピン
こんな姿勢でも、回転が崩れないものですね。私なんか、立って靴下を脱ごうとしただけで、こけそうになる時があります。



ポーズ
22_ポーズ
これは曲の流れなので、一度ポーズを決めます。



軽快な演技
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
23_軽快なステップ
見ている方は軽快ですが、全身を使って、すごい運動量ですね。



ファントムの演技
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
24_顔に手
ファントムが、醜い顔に手を当てるシーンです。



(この少し前から後半です)
4回目のジャンプ(4回転トゥループ+ダブルトゥループ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
25_4回目のジャンプ_
見事に決めます。

羽生選手のフリー演技は4回転ジャンプを3回飛びますが、これはかなりキツいそうです。更に、その1回を、疲れの出てくる後半に持って来ていて、他の選手はやらない演技構成だそうです。

しかも、その4回転ジャンプを見事に飛んだので、会場は大歓声です。



5回目のジャンプ(トリプルアクセル+トリプルトゥループ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
26_5回目のジャンプ_
これは、最初のトリプルアクセルで転倒しました。



スピン
27_スピン
やじろべえのようなスピンで、面白いですね



6回目のジャンプ(トリプルアクセル+ワンループ+トリプルサルコウ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
28_6回目のジャンプ
見事に飛びました。体力も限界近いはずなのに、技を抜いたりしません。

ちなみに、彼のジャンプは事前に画面表示されていますが、その通りに飛んでいます。
28_1_ジャンプ



スピン
29_キャメルスピン
代表的なキャメルスピンです。

あと3回転ジャンプが2回あります。



7回目のジャンプ(トリプルループ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
30_7回目のジャンプ
最後は力尽きて倒れたようで、起き上がるのも辛そう。

もうジャンプを飛ばなくても良いよ、と言いたくなります。



8回目のジャンプ(トリプルルッツ)
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
31_8回目のジャンプ
限界を超えて、起き上がれるのか心配なほどです。



最後のスピン
32_最後のスピン
もう少し、もう少し、それしか頭に浮かびません。



フィニッシュ
33_フィニッシュ
無事に終えて、良かった、良かった、それだけです。


≪羽生選手の演技終了後≫

演技終了後の羽生選手
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
34_演技終了_
見ている方が涙がでます。でも、羽生選手は泣いていません。

・・・やり遂げた!・・・。

そんな気持ちでしょうか?



次々と投げ込まれる、花束やぬいぐるみ
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
35_大歓声
場内は大興奮で、大歓声です。



嬉しそうな羽生選手
35_本当に嬉しそう
この笑顔が見たかった。



次の瞬間に痛そうな表情
36_その瞬間に痛そうな表情
普通の傷みは、極度の緊張や興奮で、忘れる事も有りますが、そんな程度の痛みではないようです。



コーナーに戻る羽生選手
(アニメgif 最初1秒静止、終了後5秒静止)
37_コーナーに戻る_
倒れこみそうになって、コーチに抱きかかえられます。



得点発表
(この時点で暫定1位、最終結果は、この後のロシアのマキシムコフトゥン選手が1位になって、羽生選手は2位でした)
38_高得点に驚く羽生選手
思わぬ高得点に、羽生選手も驚いている様子です。



羽生選手が、コーチに話しかけているようです
39_話しかける

・・・やったよ、コーチ・・・。
・・・オー、ヤッタネー・・・。

そんな感じでしょうか?



バツが悪そうなオーサーコーチ
40_コーチはバツが悪そう
高得点で大歓声の中、演技の棄権を勧めたコーチとしてはバツが悪そうです。



にんまりするオーサーコーチ。
41_コーチは何を思う
・・・これからも羽生選手には苦労させられそうだ。しかし、夢が有って、やり甲斐のある苦労に違いない・・・。

そんなところでしょうか?
オーサーコーチにも感謝です。


突然、泣き顔になる羽生選手
42_突然泣き顔になる



両手で、両目を押さえて泣き始めます
43_両目を押さえて



羽生選手の泣声も、微かに聞こえて来ます。
44_泣き声が



指に付いた涙
45_指から溢れる涙

羽生選手は、ソチオリンピックで金メダルを獲得した時は泣きませんでした。そして、今回の演技直後も泣きませんでした。何故今になって、思い出したように泣いたのでしょうか?

それも、尋常の泣き方ではありません。まるで、いくら願っても、いくら努力してもかなわない望みが、突然かなったかのようです

私の考えでは、一つだけ思い当たる事があります。それは、羽生選手が、東日本大震災で被災した人達の苦痛を、思い浮かべながら滑り切ったとすれば、被災者と共に苦痛を乗り越えたという感覚と、その喜びが溢れてきたと思います。

彼の第1の夢は、自分にスケートという夢を与えてくれた、ロシアのプルシェンコ選手のように、自分も子供たちに夢を与えられるようなスケーターになる事でした。

しかし彼は、大震災で被災して多くの人に世話になり、自分も震災復興の役に立ちたいと思うようになりました。そして、一度はスケートを諦めようと考えますが、彼は、2010年世界ジュニア選手権優勝という実績が有りました。

そのため、高橋大輔選手からも、東日本大震災チャリティー演技会(神戸)2011年4月9日」の参加を誘われたり、周囲からも、「被災者の一人として、スケート界で活躍する事が、被災者を勇気づける」という激励も多かったようです。

羽生選手にとっては、地元で被災者と共に復興に協力したいと思う気持ちに反して、スケート界で活躍する為には、地元を離れて、被災していないリンクで練習する必要が有りました。

更に、もっと技を磨くためには、被災した地元を離れるどころか、日本を離れてオーサーコーチに教わる決意もしなければなりませんでした。

そして、ソチオリンピックで念願の金メダルを獲得しました。しかしその後の記者会見で、彼は、金メダリストに成れたからこそ、震災復興の為に出来る事があると思うと、驚きの発言をします。

私は思うのですが、彼にとって、結果的に被災した地元から逃げて、大好きなスケートの世界に没頭してきただけという、彼だけが感じている自責の念があるのではないかと考えます。

それが今回、自ら出血し、激痛に襲われた事で、過ぎ去った時計の針が戻り、被災した多くの人達の怪我や苦痛を、自分の事のように感じながらフリーの演技をしたのではないでしょうか?

そして最後までやり切った事で、被災地から遠く離れていても、心は被災者と共にあって、共に苦痛や困難に耐えているという実感が湧いて来たのではないでしょうか?



最後の演技者コフトゥン選手
46_コフトゥン選手
かっこ良かったですが、羽生選手の感動が大きすぎて、真面目に見ていなかったです。



コフトゥン選手の得点発表
47_得点と順位発表
1位なのに、違和感があるほど、喜びの表情が全くありません。

ショート演技で2位の羽生選手と、3位のエンカン選手にアクシデントがあった事は分かりますが、他の競技でも、他の選手が転倒して優勝が転がり込む場面を見た事がありますが、優勝すれば少しは嬉しそうにします。まして、コフトゥン選手はショートで1位です。

自分の優勝よりも、羽生選手の怪我の心配をしているのかもしれません。もしそうなら、真面目な心の優しい選手ですね。


≪後書≫

今回の投稿は、過去になかったほど時間を費やしました。何と言っても、アニメgifファイル作りが大変でした。

アニメgifファイル作成の工程

1.テレビ放送のHD録画。
2.録画を再生して、カメラで動画撮影(ダビング禁止放送の為)。
3.PlayMemories Homeで、必要なシーンの切り出し。
4.ムービー メーカーで編集(画面サイズ変更と明るさ調整)。
5.Free Video to GIF Converterでアニメgifファイルに変換。
6.giamで投稿サイズ(2M未満)に画数を減らしてから、静止秒数の設定。

これだけ手間をかけても投稿したかったのは、今回の羽生選手の活躍がそれほど感動的で、多くの人に知ってほしかったからです。テレビ放送でも、アナウンサー、コメンテーター、レポーターの全員が大絶賛していました。

私的には、ソチオリンピックの金メダル獲得の時よりも感動しました。今回の出来事は、将来、日本フィギュアスケート界の伝説として語り継がれるように思います。それほど、感激しました。

素晴らしい放送をしてくれた、テレビ朝日にも感謝です。

次は、オペラ座の怪人の完璧な演技を見たいですね。


☆☆☆追記☆☆☆

羽生選手がNHK杯に出場します。
11月28日(金)~11月30日(日)
NHK杯
2014 NHK杯 国際フィギュアスケート競技大会



放送予定(未発表)や羽生選手のメッセージなど
NHK杯_2
2014NHK杯国際フィギュアスケート|NHK

放送予定が、今、入りました。
2014NHK杯国際フィギュアスケート|放送予定


2014NHK杯に向けた、羽生選手からのメッセージ
メッセージ

 「こんにちは、羽生結弦です」

 「今回のNHK杯の出場は3度目になりますが、前回の地元でのNHK杯では優勝する事が出来ました。それも、地元の温かい声援や応援のお陰だと思っています」

 「今回は、また違ったところでNHK杯をする事で少し緊張もありますが、一所懸命頑張ります。また、4回転ジャンプもフリーの方で3度入れるつもりなので、その所も是非ご覧ください」

 「これから、また一生懸命頑張ってまいります。応援をよろしくお願いします」

羽生選手は、完全に地元(被災地)の人達に向かって話しかけているようです。
それにしても、少し緊張しているようですが、嬉しそうですね。


≪心境の変化!?≫

ソチオリンピックの金メダルの後の記者会見はこんな顔で、こんな話をしたんですよ。

記者会見
「僕一人が頑張ったって、復興に直接、手助けになるわけではないので、すごい無力感というか、そういうものもすごく感じますし。何もできていないんだなって感じもちょっとします。だからこそ、自分はこやって一生懸命やって、オリンピックで金メダルを獲るっていう、素晴らしい事が出来たのかも知れないですけれども、やはり、ここからまた、オリンピックの金メダリストっていう、そういう人に成れたからこそ、そこからスタートなんじゃないかなと、そこから震災や復興の為に出来る事が有るんじゃないかなと、それに対してのスタートなんじゃないかなと、僕は今思ってます」
(この内容は、過去の投稿「日記 羽生選手、金メダルおめでとう!」に掲載しています)


私の勝手な想像で、羽生選手が今まで抱いて来た自責の念が、今回のGP中国大会で払拭されたと考えているのですが、それほど的外れではないと思いませんか?


「日記 12月16日、羽生選手が帰国しました」 に続きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内の案内
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
菊 (1)
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オンライン
現在の閲覧者数:
プロフィール

Uno

Author:Uno
職業:2014年8月1日から、奈良県のある小学校の校務員になりました。67歳でも働かないと生活が苦しいですからね。

FC2アフィリエイト
FC2さんの広告です。
ブログ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

忍者AdMax さんの広告1
広告を掲載しました。
忍者AdMax さんの広告2
これはアフィリエイト用の広告です。
忍者AdMax
楽天さんの広告1
今度は、楽天さんの広告です。楽天さんは、私が2番目によく買い物をする所です。
A8.net さんの広告1
次は、A8.netさんの広告です。クリックするとそのサイトが開きます。
A8.net さんの広告2
内容は Amazon さんの広告です。
げん玉さんの広告です。
ポイントサイトのげん玉です。これをクリックしてから入会した人がいれば、私が紹介した事になります。
A8.net さんの広告3
紹介内容は、その都度変わるようです。
GetMoneyさんの広告1
GetMoneyさんの広告ですが、これもクリックして入会した人がいれば、私が紹介した事になります。